2017/6/23~24 第22回日本緩和医療学会

パシフィコ横浜で、2日間に渡り8,400名が参加されました。
KMCでは、ベーテル、ベーテルF、Kチューブを中心に展示を展開しました。
緩和医療の需要が拡大する中、スキンケアの重要性からベーテル、Kチューブのサンプル依頼が多数あり、約120件の依頼を受けました。
緩和ケアに対して、各分野の認定看護師が参加されており、今後、幅広いフォローを実践して行きたいです。
          

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)