2017/4/16 太陽の会 平成29年度通常総会・懇談会

日本オストミー協会 富山県支部 太陽の会の通常総会・懇談会に参加してきました。

当日は快晴に恵まれ、会場となったサンシップ富山からは松川沿いの桜を見ることが出来ます。残念ながら葉桜となっていましたが、それも風情があって素敵でした。太陽の会会員の方をはじめ20名の参加があり、久しぶりの再会に話も弾んでいる様子で、お話しを楽しみに来られる会員さんもいらっしゃいました。

平成29年度定期総会記念講演として、顧問医の高岡駅南クリニック院長 塚田邦夫先生より「栄養と運動の両方が大切 サルコペニアについて学ぶ」についての講演がありました。中年期は食べ過ぎによる栄養過剰、動物性蛋白の摂り過ぎに注意し、運動する時間を作る。65歳を過ぎたら、肉中心の蛋白摂取と連動した筋連動運動を実施する。というとても興味深いお話しでした。
先生のクリニック患者様に勧めていることとして、
・毎日、立ち上がり運動を100回実施 1回30回を1日3回実施
・タンパク質をしっかりとる 肉・魚・豆類をしっかりとる「肉」を食べよう
・良く噛んで食べる 入れ歯があれば、しっかり治す
とのことです。ぜひ実施したいですね。
患者会に参加することでいろんな方とお話し出来たり、いろいろな講演を聞けたり、悩みを相談したりできます。興味のある方は是非一度参加してみたらいかがでしょうか。

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)