2017/3/24 第18回松戸褥瘡ケアフォーラム

第18回松戸褥瘡ケアフォーラムが医療法人財団東京勤労者医療会 東葛病院3階会議室で開催されました。
テーマは「スキン-テアをなくそう!」
事前申込者80名に加え、当日の参加者を含め92名の参加者で大盛況となりました。
東葛クリニック病院の浦田克美WOCNの司会で、おおたかの森病院の長岡真裕美WOCN「スキン-テアって何?」、柏市立柏病院の関谷純子WOCN「スキン-テア発見したら・・・」、新東京病院の石井裕梨WOCN「スキン-テアどう予防する?」の3講演がありました。
特別講演で東葛クリニック病院・栄養部臨床栄養課の小川晴久先より「皮膚を健康に保つために必要な栄養」について講演がありました。
ポイントは、スキン-テアの早期治療、保湿、保護の3点であるとのことで、弊社展示のベーテル、Kチューブに大きな注目が集まりました。
                

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)