2016/10/2第11回スキンケアセミナー2016(金沢)

第11回スキンケアセミナー2016(金沢)が、石川県地場産業振興センターで開催されました!
早いもので、もう11回目なんですね。。。。。
ご参加いただいた皆様やご講演いただいた先生方々のお陰とひとえに感謝しております。m( )m

さて、今回のご講演ですが、
藪中幸一先生(東京大学大学院)より「看護に役立つ!エコーの見方、使い方」と題して、今年度から排尿自律指導料が新設されたことからエコー装置による残尿測定の使用法や臨床応用についてのご講演をいただき、看護師がエコーを身近に使用できる時代になったんだなぁ。。という思いや、最近のエコー装置の高画質と有用性に驚きました。
また特別講演Ⅰ西村元一先生(金沢赤十字病院)からは「がんになった臨床医からの提言」として、医療従事者様と患者様の考えは思っている以上に大きなギャップがあると実感している、とご紹介いただきました。先生の一言一言が心に響きました。
特別講演Ⅱでは、真田弘美先生(東京大学大学院)から「最新の創傷ケア2016」をご講演いただきました。世界の創傷ケアの実情をご紹介いただき、一方、日本から世界に発信する新しい褥瘡ケア技術について具体的に教えていただきました。

参加者の皆様は、大変満足されていたようです^^

製品展示会場の方は15社の出展があり、参加者の皆様は最新の製品の情報収集に躍起でした。「間もなく講演が始まりまーす!」とお声かけしてもなかなか講演会場に戻ってくれない方もチラホラ(汗。講演もそうですが、実際の医療現場で使いたい製品に大変関心があるようでした。

短い時間ではありましたが、本セミナーが参加者の皆様にとって少しでも有益になって戴ければと思います。

      

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)