2016/9/24  第32回北陸ストーマ研究会(福井)

2016年9月24日(土)に福井県済生会病院にて、第32回北陸ストーマ研究会が開催されました。弊社は、ドリンクコーナーと展示を行いました。
今回は地域包括ケア・在宅における医療についてのご講演から始まり、フットケアや創傷、ストーマの方の退院時の指導方法など、幅広いご講演内容になっておりました。
一般演題においては福井県の某訪問看護ステーションから、弊社製品である「テレナケア」(遠隔看護支援:ストーマ周囲皮膚アセスメントスキンケアサポートツール)を採用することで訪問看護師様が共通のケアの統一化が出来た事例、また専門のWOCへの相談機能を有益に活用したことでストーマケアが向上した事例をご紹介いただきました。訪問看護ステーションにおける在宅でのストーマケアの現状を知ることが出来、大変良い発表だったと思いました。
某訪問看護ステーション様からの発表後、ご高名な先生方から「ストーマケアにおいて、このシステムによる将来の在宅看護の方向性は明るい。是非、更なる改良をお願いします」とのご意見を頂戴しました。
これからも引き続き、患者様、医療従事者の皆様のお役に立てるよう、さまざまな製品をご提案したいと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)