2016/9/24第1回日本リンパ浮腫治療学会

第1回日本リンパ浮腫治療学会が、9月24日東京医科大学病院本館6階臨床第1講堂で開催され、越屋メディカルケア株式会社も企業展示で参加しました。
                      
国際医療福祉大学臨床医学研究センターの重松宏教授を学会長とし、「リンパ浮腫治療の新たな幕開け」がメインテーマでした。
リンパ浮腫治療は複合的治療にとどまっている中、診療科は多岐にわたっています。今回の学会は、医師、看護師の他、複合的治療を行うコメディカルを中心に多彩です。
今回は設立記念大会の為、特別講演、指定講演のプログラム構成でしたが、200名以上の参加があり、翌日25日には学会関連講習会や市民公開講座も開催されました。2017年は大阪、2018年は横浜で開催予定です。リンパ浮腫診療に関わる多くの方々の参加が見込まれています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)