2017/1/7医療リンパドレナージセラピスト中級講習会

日本医療リンパドレナージ協会主催の中級講習会が横浜で開催されました。参加者は70名で内1人は整形外科医。協会賛助会社15社が展示出展、製品のプレゼンテーションを行いました。
展示製品が徐々に増えてきた中、医療用弾性ストッキングVIMスタイルに人気が集まり、自身の使用、患者様への紹介などの目的でサンプル依頼を多く受けました。アマゾンでの販売もプレゼンテーションで説明、多くの参加者が確認したいとのご意見を頂きました。
また、ベーテル保湿のサンプル依頼も多くあり、300mlタイプが品薄状態の為65mlタイプでの対応をお知らせしました。
Kチューブ、ソフィットKなどは添付したFaxサンプル依頼表のご利用をお願いしました。
          

弾性ストッキングコンダクター 富山地区講習会 2016/12/11

富山にて開催の弾性ストッキングコンダクター講習会に参加して参りました。
80名枠の定員のところ募集が多かったので枠を拡大し、会場限界の100名が参加されたとのことです!

展示の他に製品説明の時間を頂戴しました。

新製品のご案内として、こちらを説明させて頂きました。

その1:VIMスタイル ウールスタイル
wool_02_w300.jpg
ウール糸配合で今からの季節にオススメです!
足首圧 15-20mmHg
全ラインナップの詳細はこちら


その2:リンパディーバス スタイリッシュ グローブタイプ
GV_AlmondBlossoms.jpg
肌当たりの優しいシームレス平編みになります☆
指先にむくみがある方にもオススメです。
製品イメージの一覧はこちら

富山はすでに雪が降り始めていました。
皆さまどうぞ体調には気をつけてお過ごしください。

第46回  日本創傷治癒学会 2016/12/09-10

東京大学にて開催されました、日本創傷治癒学会に参加して参りました!


来場者は予定を上回り1,000名を超えたとのことです。熱心な先生、看護師の皆様ばかりで、少しだけ聴講もさせて頂きました。


展示ブースはこのような感じです。


また、弊社共催にてランチョンセミナーをさせて頂きました。
ところが、ご講演予定の先生が、大雪のため飛行機が飛ばず来場できないという事態に(@_@)

急遽、代わりに東京大学の創傷の第一人者の先生が代役を務めてくださいました(^^;;

風も冷たく、乾燥しがちな冬本番になって参りましたね。皆さま保湿をどうぞしっかり行って頂ければと思います。

2016/11/26アルケア「ストーマケアセミナーin北陸」(金沢)

金沢市にて主催アルケア㈱、共催越屋メディカルケア㈱「ストーマケアセミナーin北陸」が開催されました。

今回は、ストーマケア経験のある3年以上の医療従事者様が対象とのことでスキルのブラッシュアップが目的で開催されました。参加者の皆様はご施設様での日々のストーマケアを重ね合わせ、真剣な面持ちで講義に耳を傾けていらっしゃいました。

弊社は商品プレゼンテーションで遠隔看護支援サポートツール「テレナケア」や、ストーマ周囲洗浄の際に洗い流す必要のない「泡ベーテルF」をご紹介させて戴きました。プレゼンテーションの前にご講演いただいた溝上祐子先生から『今後、オストメイトは在宅や訪看、老健などへシフトしていくので、ケアの継続管理が必要』とのご意見もあったせいか、弊社展示ブースでは「テレナケア」への関心も高く、現場の看護師様も退院後のストーマ継続管理の必要性を肌で感じていらっしゃるように感じました。
皮膚保護材やケアのスキル向上で以前よりは皮膚障害の患者様が少なくなっているように感じていましたが、ストーマケアの継続管理の必要性を改めて感じたセミナーでした。
    

訪問看護サミット 2016/11/26~27

新宿にて開催の訪問看護サミットに展示をして参りました!

在宅医療に情熱を注ぐ皆様が集まり、熱心に講演を聴講していらっしゃいました。




弊社のスキンケア関連製品は在宅にてご利用頂けるものが多くありますので、参加の皆様から熱心にご質問を頂きました。  
やはり在宅の皆様は中々急性期病院ほどの情報が得られずお困りのようです。ストーマケア支援アプリのテレナケアや無料ストーマカタログアプリのEナビストーマなど、ぜひご利用頂ければと思いました。